« 我が家でも白熱球からLED電球にメイン照明を取り替えました | トップページ | オールドレンズを使いたい その4 »

2014/04/20

オールドレンズを使いたい その3

PENTAX Q+マウント・アダプター+Cマウント・シネレンズ

0419pentax_q_2

PENTAX QにもCineレンズを付けてみました!
同じくCマウントレンズを、PENTAX Qに装着してみようと思いました。
PENTAX Qはレンズキット込みで、2011年に確か約6万円で入手しました。
センサー(撮像素子)は、1/2.3型C MOS 約1240万画素です。
マウント・アダプターは、Rayqualから、レンズ側Cマウント、ボディ側Qマウントをヨドバシカメラで入手しました。(13,820円)。CマウントをQマウントにすると、Qの撮像素子が、CMOS 1/2.3型で、Bellami HD-1の撮像素子よりも、ちょっと大きいのです。
すると、35㎜換算では、5.5倍となり、Kodak25mmは、35㎜換算では、137.5㎜アンジェニュー17〜68㎜は、93.5㎜から374㎜となります。(その後、PENTAX Qは、改良型第3世代ののQ7となり、センサー(撮像素子)が、1/2.3型から1/1.7型に大型になりました。これを35㎜換算にすると、4.6倍。Kodak25mmは、35㎜換算、115㎜となり、わずかに小さくなりました。)

« 我が家でも白熱球からLED電球にメイン照明を取り替えました | トップページ | オールドレンズを使いたい その4 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82460/59499190

この記事へのトラックバック一覧です: オールドレンズを使いたい その3:

« 我が家でも白熱球からLED電球にメイン照明を取り替えました | トップページ | オールドレンズを使いたい その4 »

最近のトラックバック

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
フォト
無料ブログはココログ