フォト

最近のトラックバック

« 忘れられないベアルネーズ・ソース! | トップページ | 神保町の釜スープカレーうどん »

2011/01/05

初詣は川崎大師へ

Kawasaki1

1月3日川崎のコンサートの帰りに、初めて川崎大師に初詣に参りました。
川崎大師は、川崎駅近くにあると思っていたら、違いました。
川崎から小島新田行きの京浜急行の支線にのり、3つめの川崎大師駅で降りることを初めて知りました。
 お参りしたのが、もう夕方日が暮れた後だったので、電車はすいていましたが、反対方向は、初詣帰りの客で大混雑でした。
川崎大師前からは、川崎大師の門前町らしく、くず餅を自慢にする和菓子屋さんと手焼きのおせんべい屋さんが多く店を構えています。
川崎大師は、厄除け大師で知られ、880年前、1128年のの開山で、
真言宗智山派の大本山混合算金乗院平間寺(へいけんじ)といいます。
ご本尊は、真言密教の開祖、弘法大師空海です。
やはり商家の人々に慕われているので、商売繁盛の熊手や、繁盛を祈念するだるまを売るお店も健在です。
お参りをして、おみくじをひき、破魔矢を求める列が長く続いています。
昔からお参りの後には、露天商が多く並んでいます。
露天商も参道沿いに、ぎっしりと並びます。お好み焼きとたこ焼きのソースの焦げるいい香りが
鼻腔をくすぐり、お腹が空いてきます。幸せになりたい昔からのワンダーランドの様相でした。
平成23年もいい年でありますように。

Kawasaki2
2011年1月3日夕方18時頃の川崎大師です。すこしすいています。

Kawasakidaruma
縁起物のだるまを売るお店です。

Kawasakihamaya
破魔矢を求める人で混雑していました。

« 忘れられないベアルネーズ・ソース! | トップページ | 神保町の釜スープカレーうどん »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82460/50501316

この記事へのトラックバック一覧です: 初詣は川崎大師へ:

« 忘れられないベアルネーズ・ソース! | トップページ | 神保町の釜スープカレーうどん »

2014年4月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ