フォト

最近のトラックバック

« 福袋のようなボルドー12本セットです | トップページ | ブラームスのピアノ4重奏曲のオケ版は面白いです! »

2011/01/20

寒い夜にあったまるカスレをいただきます

Kasure

温まる豆の煮込み料理「カスレ」をいただきました。
フランス南西部、中世都市の世界遺産「カルカソンヌ」のあるラングドック地方やトゥールーズの郷土料理
カスレは、寒い時にあったまる料理でした。百年戦争に起源を発するとても由緒あるお料理だそうです。
カスレとは、白インゲンマメに、トマトやセロリなどの野菜を鴨肉のコンフィと、粗挽きソーセージが入って、じっくりと煮込み、オーブンで焼き上げた、おばあちゃんが田舎で作るような煮込みの郷土料理です。特に鴨肉がとても柔らかく煮込んであり鴨肉の濃厚な味が、ハーブと共に、じっくりと味わえる食感で、豆がペースト状になった白いんげんが、一緒に味わうととてもよくあいます。ボリュームもあり、腹持ちもします。
サントリーホール裏にRANDYで、演奏会前には、ゆっくりできる気の利いたレストランです。しかも静かです。2200円でした。これは美味しかったので、ぜひ、家でも作ってみたいと思いました。
Burusuketta
前菜はきのこのエキスが油の中に溶け込んだ、きのこのブルスケッタにしました。600円

Muru
ほかに、ムール貝のワイン蒸し 山盛りになったフレンチフライとともにいただきます。
盛りつけられた深いお鍋も赤くてなかなか良いです。1500円

« 福袋のようなボルドー12本セットです | トップページ | ブラームスのピアノ4重奏曲のオケ版は面白いです! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82460/50634213

この記事へのトラックバック一覧です: 寒い夜にあったまるカスレをいただきます:

« 福袋のようなボルドー12本セットです | トップページ | ブラームスのピアノ4重奏曲のオケ版は面白いです! »

2014年4月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ