フォト

最近のトラックバック

« 疲れたときのチョコレートは格別 | トップページ | 日曜はニョッキ? »

2006/11/06

おにぎりをほおばる

Onigiri
飲み屋街の一角の奥まったところに、昔は、おにぎり屋さんが必ずありました。おにぎり屋さんは、お酒を飲んだ後、小腹がすいた客を相手にしているので、通常お酒は出さず、もっぱらおにぎりのみ。これを、木でできた、三角の穴のあいた型で作るのです。そこには、昔は、ならしたと思われる、おばあさんとかがやっていました。そんなことを思い出したおにぎり屋さんですが、ここは、昼間だけやっている神保町の「さが」というお店です。ここは、上記とは違って、兄貴と妹という感じでやっているお店。今日いただいたのは、山葵海苔、ネギ明太高菜、青唐辛子の味噌、それにクリームチーズとたらこです。クリームチーズのおにぎりは、ちょっと意外な組み合わせでしたが、相当に美味しいです。口を大きく開けて、ほおばります。両手指にご飯粒がくっつくと、それを、ひとつひとつとりながらいただきます。きっと外国だったら贅沢でしょうがないであろう海苔をいっぱいに巻き、中の具の取り合わせが楽しめるなんて、日本ならではでしょうね。おにぎりは、なんとなく活力がでます。なにしろ、正真正銘、日本で炊いた、お米で作ったますから。おにぎりには、濃い目の番茶です。これがまたよく合います。

« 疲れたときのチョコレートは格別 | トップページ | 日曜はニョッキ? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82460/12577629

この記事へのトラックバック一覧です: おにぎりをほおばる:

« 疲れたときのチョコレートは格別 | トップページ | 日曜はニョッキ? »

2014年4月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ