フォト

最近のトラックバック

« ゆっくり時間をかけてパスタをつくる | トップページ | 丸香のおでんは辛子酢味噌 »

2006/11/01

ホテルオークラのサンドイッチ

L1000775
ホテル オークラのサンドイッチです。 といってもデパ地下で買っただけなんですが。 ホテルオークラの料理というと、思い出すことがあります。 1つは総料理長だった小野正吉氏はNHKのきょうの料理に出演していました。70年ごろだったと思います。今でも覚えているのは、スパゲッティをゆでるのに、私は大きななべは必要ない、小さいなべでゆでるというのです。今でこそ、寸胴なべでたっぷりの水でゆでるのが日本でも定番でうが、小野正吉氏はなぜか、小さななべでゆでるというのを、頑として守り通しました。小野さんがいってるのだからなにか理由があるのだろうと、ぼくはそれ以来、大きななべでゆでないパスタというものに、若干こだわりがあるんです。
2つめ。ある雑誌で中華料理を取材したとき、オークラでは伝統的に、チャーハンが 美味しいのです。これは、相当に職人の心が伝わってきます。 取材時シェフに話を聞くと、それまでの話とうってかわって うちとけて、熱心にチャーハンの作り方の難しさを語りだしました。 ということで、サンドイッチですが、実に具のつくりが丁寧です。かぼちゃに、マヨネーズの入った玉子に、キュウリとトマトの入った野菜にとにかく凝っています。さらにつきあわせの
エビ、ムール貝、ほたて貝は別購入ものですが すべて燻製になっていて、桜のチップの香りがしました。
 細かい気配りのお料理はサンドイッチでさえもすばらしいと思いました。

« ゆっくり時間をかけてパスタをつくる | トップページ | 丸香のおでんは辛子酢味噌 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82460/12511508

この記事へのトラックバック一覧です: ホテルオークラのサンドイッチ:

« ゆっくり時間をかけてパスタをつくる | トップページ | 丸香のおでんは辛子酢味噌 »

2014年4月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ